コロナと戦うビジネスパーソンへ!企業を朝から元気にする!まくらぼ睡眠学セミナーをオンラインで開催!

コロナと戦うビジネスパーソンへ!企業を朝から元気にする!まくらぼ睡眠学セミナーをオンラインで開催!

オーダーメイド枕の店「まくらぼ」を運営するFutonto株式会社(東京都町田市 代表取締役社長 齊藤淨一 以下、まくらぼ)は、双日労働組合(東証1部上場総合商社である双日株式会社における労働組合 以下、双日労働組合)にて、「企業を朝から元気にする睡眠学セミナー」を、2020年6月17日(水)と6月24日(水)にオンラインで開催しました。

双日株式会社は、国内外約400社の連結対象会社とともに、世界の様々な国と地域に事業を展開する総合商社として、幅広いビジネスを展開しています。双日労働組合では、始業前の「朝活」を実施しており、働く社員の生活がより充実するための場として活用されています。今回の「睡眠学セミナー」もその「朝活」にて実施。リモートワーク中の社員に向けてオンラインでの開催となりました。


睡眠学セミナー講師 Futonto株式会社 代表取締役 齊藤淨一

2日間に分けて行った「睡眠学セミナー」には、社員80名がリモートで参加。海外出張が多い社員に向けて時差ボケの攻略法なども取り入れた、すぐに実践できる睡眠のテクニック「眠テク」を6つのポイントに分けてわかりやすく伝えられました。睡眠に悩みを持つ受講者からは、「良い睡眠がとれるよう 寝る1時間前に深部体温を高めること、照明の調節等心掛けたい」、「寝る前のルーティーン、ふとんをよりこまめに洗う、オーダーメイドの枕を買う事を実践したい」、との感想をいただきました。また、寝具を清潔に保つ方法についてなど、この時期ならではの質問も寄せられ、簡単なお手入れのコツや洗濯できる寝具を選ぶことの重要性などが見直された様子でした。

【アプリ活用で自身の睡眠を知る】

6月17日に実施したセミナーの最後には、無料の睡眠計測アプリ「Dr.sleeping」を使い、睡眠スコアを1週間計測する宿題が出されました。自身の睡眠状態がスコアで可視化されることで、自分に必要な改善点を知り、楽しみながら「質の高い睡眠(=高得点)を目指す」ことを狙いとして実施。6月24日には、1週間の総合スコアで高得点を出した上位3名にはまくらぼの「オーダー枕 ライト」がプレゼントされ、惜しくも下位だった3名にはエールを送る意味を込め、まくらぼオリジナル「ネックピロー」が贈られました。

【睡眠学セミナー実施の背景と目的】

Futonto株式会社は「オーダーメイド枕の店 まくらぼ」を全国25店舗展開。オーダーメイド枕を中心に寝具を取り扱っています。接客を通して最高の眠りを世の中に広め「不眠大国日本の現状を変えたい」「朝から元気になってほしい」という、代表の齊藤の熱い気持ちがまくらぼの原点となっています。今後も更なる睡眠学普及を目指し、世界を朝から元気にするためにセミナーを実施していきます。

睡眠学セミナーに関するお問い合わせ(オンラインセミナー受付中)
https://www.makulab.jp/%e7%9d%a1%e7%9c%a0%e5%ad%a6%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc-2-2/

■会社概要
会社名:双日労働組合
所在地: 〒100-8691 東京都千代田区内幸町2-1-1
代表者:木戸 淳裕

会社名:Futonto株式会社
所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田4-18-8 武川ビル3F
代表者:代表取締役社長 齊藤 淨一
設 立:2011年7月1日
まくらぼ 公式HP:https://www.makulab.jp/
Futonto株式会社 公式HP:https://futonto.co.jp/