国の医療費40兆を削減する中途採用組の底力

オーダーまくらと寝具の専門店「まくらぼ」株式会社大和屋ふとんは、2017年3月1日に社員活動の一環として接客ロールプレイング大会に出場する「ロールプレイング部」を今年も発足いたします。

■まくらぼロールプレイング部は3つ100%の特徴をもっています。
・    全ての販売スタッフを正社員雇用の「100%正社員」
・    販売スタッフ全員が転職経験のある「100%中途採用組」
・    全員が社内資格である「まくらマイスター」保有者である「100%まくらマイスター」。
この3つのを兼ね備えた社員が昨年は、全国2900店舗の中から選ばれ6位という成績を収めることが出来ました。

■まくらぼロールプレイング部の使命
『睡眠の力で日本の医療費41.5兆円を削減すること』
現代において日本の莫大な医療費は大きな社会問題となっており、根本的な対策と削減施策が急務となっています。その課題に対し、まくらぼロールプレイング部では人間の健康の基本である『睡眠』を軸として、まくらマイスター資格を保有した睡眠と寝具のプロフェッショナルが店舗で睡眠のお悩み相談を受け付け、最高の眠りをお客様にご提案いたしております。

■まくらぼの業績とこれから
「まくらぼ」ではこれまでも2013年度に年商を3億8129万円、2014年度に5億1740万円、 2015年度に6億8290万円、2016年度は12億2000万円を目標とし、過去4年連続で130%以上売上を伸ばしています。これを更に拡大し、スタッフの接客を通して最高の眠りを世の中に広めていくため、雇用制度や社内教育の機会を充実させて参ります。



■プレスリリースに関するお問合せ
株式会社大和屋ふとん 広報部 担当:渡邉
TEL:042-732-6667 Mail:kwatanabe@yamatoya-futon.jp