代表のあいさつ

「日本を朝から元気にする!」

日本を朝から元気にすることを使命、目的として私たち「まくらぼ」はオープンいたしました。
現在の日本のストレス社会、そして、これから訪れる高齢化社会に寝具店として「オーダーまくら」と私たちにできることが必ずあるとパートナー全員で本気で考えています。

「ひと」のサービスにこだわる。

現代社会は、素晴らしいテクノロジーの進化により、「人」のサービスが減少し、スマート化が進んでおります。しかし、モノは溢れて良いものを大切に永く使う時代が遠ざかり、日本の文化、そして、日本人の大切なこころ「まごころ」までもが失われつつあります。そこで私たちは、どうしたら日本人のこころである「まごころ」を未来に残せるか?そして、どうしたら日本を元気にできるか?と考えました。

パートナー全員「マクラマイスター®」保有者へ。

第一に、お客様に接するパートナー自身が、健康で幸せであり笑顔でなければ、お客様を健康と笑顔にできないと私たちは考えました。接客を担当していただくパートナー自身が、睡眠学セミナーや接客研修を通じて健康となり、会社や仕事を大好きになってもらう!そして、お客様のために責任感を持って仕事をしていただく!
「まくらぼ」のパートナーは、まごころを込めてお客様に健康と笑顔をお届けするために、社内規格の「マクラマイスター®」保有を追及いたします。

予防医学向上と医療費削減。

近年、国内ではストレスなどから不眠症の方々が約2400万人いるといいます。国の医療費は約42兆円を超えました。その年代や理由はそれぞれ違います。私たちは、一人ひとり違う睡眠のお悩みを「まごころ接客」と「オーダーまくら」で、睡眠の質向上により、クスリや病院に頼らない予防医学中心的な社会を目指すべきと思っております。「まくらぼのサービス」が地域の皆さまに愛され、今より1%でも予防医学向上の貢献となり、クスリに頼らず、病院に頼らない健康な方々が増えることで国の医療費が削減されることを目指します。

未来へ続く使命

この素晴らしい日本人の心「まごころ」と、日本の「伝統ある素晴らしい物づくり」を私たちが伝え続け、「日本を朝から元気にする」ことを使命とします。そして近い未来、日本のテクノロジーと文化を融合し、「日本を朝から元気にする会社」~「世界を朝から元気にする企業へ」と、パートナー全員で挑戦していきます。
これからも「まくらぼ」が皆さまの健康と笑顔を手助けできますように。

株式会社大和屋ふとん
代表取締役
representative